沿革

昭和58年11月 1日

斉藤安司(東京都立小石川高等学校教頭)公立高等学校長に着任。
東京都立小平南高等学校内に開設準備事務所設置。
昭和58年12月10日
東京都立学校条例により、東京都立東村山西高等学校学校設置。
斉藤安司初代校長に着任。
昭和59年 1月
制服、校章制定。
昭和59年 4月 7日
第1回入学式を東京都立東大和南高等学校体育館において挙行。
昭和59年 4月 9日
東京都立東大和南高等学校内仮校舎で授業開始。
昭和59年 7月31日
新校舎工事竣工。
昭和59年 8月21日
新校舎に移転。
昭和59年 9月 1日
新校舎にて授業開始。
昭和59年11月13日
グラウンド整備竣工。
昭和60年10月19日
開校記念式典挙行。
昭和63年 3月31日
斉藤安司初代校長退職。
昭和63年 4月 1日
鈴木良吉(東京都立松が谷高等学校教頭)第二代校長として着任。
平成 3年 3月31日
鈴木良吉第二代校長退職。
平成 3年 4月 1日
加藤英明(東京都立久留米高等学校教頭)第三代校長として着任。
平成 5年10月30日
創立10周年記念式典挙行。
平成 6年 3月31日
加藤英明第三代校長退職。
平成 6年 4月 1日
田村二葉(杉並区教育委員会指導室長)第四代校長として着任。
平成 6年 4月
新制服制定。一学年より着用。
平成10年 3月31日
田村二葉第四代校長転任(東京都立立川高等学校長)
平成10年 4月 1日
藤井文雄(東京都立南多摩高等学校教頭)第五代校長として着任。
平成15年 3月31日
藤井文雄第五代校長転任(東京都立大泉高等学校長)。
平成15年 4月 1日
佐藤文雄(東京都立府中西高等学校教頭)第六代校長として着任。
平成16年 3月12日
創立20周年記念式典挙行。
平成21年 3月31日
佐藤文雄第六代校長退職。
平成21年 4月 1日
下條隆史(東京都立駒場高等学校副校長)第七代校長として着任。
平成23年 3月31日
下條隆史第七代校長転任(東京都立立川高等学校長)。
平成23年 4月 1日
黒澤真木夫(東京都立八王子拓真高等学校校長)第八代校長として着任。
平成25年10月31日
創立30周年記念式典挙行。
平成26年3月
校庭改修(一部芝生化)完了。
平成26年 3月31日
黒澤真木夫第八代校長退職。
平成26年 4月 1日
保坂吉則(東京都立足立高等学校副校長)第九代校長として着任。
平成28年 4月 1日
教育目標を改定。
平成29年 4月
三代目新制服を制定。29年度入学生より着用。  
平成30年 4月 1日
請地政元(東京都立武蔵丘高等学校副校長)第十代校長として着任。
 
〒189-0024 東京都東村山市富士見町5-4-41
電話 : 042-395-9121 ファクシミリ : 042-392-7276