在校生の声

 
   令和元年度 村西生たちが思いを寄せてくれました。                

1年 女子
 村西は進路に力を入れていて、私もだいたい将来の夢が決まっているので、そのような取り組みはすごくありがたいと思った。また、文化祭や体育祭をやってみて、ふつうの学校より団結力がすごいなと感じた。来年もいろいろ頑張りたいと思った。

1年 男子
 東村山西高校の最初の一年は、とても経験の年となりました。中学とはかなり違う環境で、最初は慣れませんでしたが、今はとても楽しいです。これまで一番頑張ったのは部活動で、ハンドボール部に所属し、日々練習に取り組みました。来年は勉強をもっとやり、テストの点を上げることを目標にしたいです。

1年 女子
 学校生活にも慣れてきて、いつも一緒にいる子たちと深く相談したりするようになった。高校の友達は一生の友達という意味が分かった気がした。ドラマ等で友達は大切というのを目にするが、本当に大切だなと感じた村西の生活でした。

1年 男子
 東村山西高校に入学して8か月が過ぎました。最初は知っている人が一人もいなかったので、とても心配でしたが、みんな優しく接してくれて、今ではとても楽しく学校に行っています。

1年 女子
 私は2学期でのテストの結果に波があったので、来年はどのテストも良い結果になるよう日々努めたいと思います。そのために、日頃の授業を大切にするのはもちろん、家庭学習での予習、復習に力を入れていきたいです。

1年 男子
 東村山西高校に入学して約9か月が経ち、あいさつができる学校だなと思いました。朝登校すると、生徒と先生があいさつをする声が聞こえて、朝から気持ちのいいスタートが切ることができます。いつになってもあいさつができる学校を保つため、自分もあいさつを積極的に行っていきます。

1年 男子
 ぼくは、東村山西高校での生活を振り返って、中学の時より勉強を頑張ることができました。まず、テストの1~2週間前から勉強することや、自宅学習もする時間が増えました。また、朝、学校に早く来ることで、朝に勉強することもできました。これからも頑張りたいです。

1年 女子
 私は美術部での活動が一番強く印象に残っています。将来は美術、デザインなどの学校に行きたいと思っています。しかし、今の私の学力では行けません。だから私は、3学期、勉強を頑張り、自分の目標をかなえられるようにしたいです。

2年 男子
 東村山西は行事に力を入れている高校です。体育祭など、みんなが協力していてとても楽しい行事です。みんなで目標を成し遂げる楽しさや嬉しさを学びました。

2年 男子
 部活の面では、先輩になったり部長になったりとたくさんのことを学び経験し成長することができた。さらには体育祭ではクラスの中心となりまとめるなど、自分にできなかったことができるようになり、成長することができた。

2年 女子
 部活動を頑張ったなと感じました。私が入部している部活は吹奏楽部で、頑張ったおかげで今年はコンクールで、16年ぶりである金賞を取ることができました。来年は私達が3年生になってコンクールでメインになると思うので、また今年のような快挙を取りたいと思いました。

2年 男子
 村西での生活というものは、私の心を豊かにしてもらえるものであったと思う。高校は他人との交流を深めることのできる絶好の機会であり、様々な知識を蓄えることのできる素晴らしい場所だと思う。日常生活では得られない経験ができて、喜びを感じた。

2年 女子
 村西に入って思うことは、個性豊かな子が多いということです。そのおかげでとても楽しく過ごすことができました。将来は村西で自分のことを大切にしてくれた友達を一生大切にして、ずっと付き合っていきたいです。

2年 女子
 私は、東村山西高校を振り返って、とても楽しいことがありました。中学の時には、受験をこの学校にしたら、「あの学校にするの?」とかいろいろ言われて、でも今は嫌だというよりも楽しいという気持ちの方が大きいなと思いました。

 
〒189-0024 東京都東村山市富士見町5-4-41
電話 : 042-395-9121 ファクシミリ : 042-392-7276